solutionソリューション

どんな髪質でも施術と独自レシピの薬剤で対応。

こんな事ってないですか ?

・パーマをかけたいけど、硬い髪質なのでパーマがなかなかあたらない
・くせ毛でパーマをかけるのはムリそうだけど、一度くるんとツヤのあるパーマをあてたい
・パーマはかかるんだけど、すぐにとれてしまう
・髪の傷みが気になって、どうしてもパーマをかける勇気が出ない
・ストレートパーマによりフロント・トップがペッタンコになるのがイヤ
・ストレートパーマはかけたいけど、真っすぐになりすぎるのがイヤ
・ストレートパーマの伸び方が、これでいいのかイマイチ疑問

 

そんなあなたの願いを叶えたい

誰もが思い描く理想のヘアスタイル・・・・。

それを叶えていくのが、ヘアスタイリストの仕事だと思っています。
Deepでは、さまざまな髪質の方にお応えしていけるよう常に考え、研究を重ねています。

そこで大切なことは〝髪質に合った薬液レシピの選定〟と〝どのように施術をするのか〟ということが大事な要素になってきます。

ぜひ一度、Deepにご相談ください !!

 

 

あなたにオススメ

〝mieux(ミュー)システムカラー・パーマ〟
Deepではパーマ・カラーを行うとき、mieux(ミュー)システムをオススメしています。

mieux(ミュー)はフランス語で〝より良い〟という意味です。
ダメージケアとして薬剤の反応を安全に導くために、必要なところに必要なだけ〝CMC・ケラチン〟等を補給し施術します。そして毛髪に残ったパーマ・カラーの薬剤(過酸化水素等)を徹底して除去し、ダメージを軽減します。

さらにパーマ・カラーでアルカリに傾いた毛髪を中和し弱酸性にもどし、補強トリートメント(ダメージセンサー機能)を行います。それは補修成分が毛髪内部のアミノ基と反応吸着を促し、ダメージヘアをケアするために必要な処置です。

このシステムで期待できることは「プルン感・すべり感・まとまり感・ツヤ感」です。

 

【Mieuxシステム・カラーの流れ】

毛髪診断

ダメージケア

カラー剤塗布(キレート剤入り)

シャンプー

過酸化水素の除去

アルカリ除去

補強トリートメント

 

【Mieuxシステム・パーマの流れ】

毛髪診断

ダメージケア

ロット巻き(ストレートも含む)※必要に応じてタンニンも入れる

過酸化水素の除去

アルカリ除去

補強トリートメント

 

サムネイル

最近のコメント

アーカイブ